当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

MENU

【徹底解析】3年分の実燃費データを分析した結果を公開!

当ブログではアフィリエイト広告を利用しています。

2019年3月から愛車となった私のZC33S。

f:id:hirumanian:20210521205447j:plain

通勤、レジャーと約3万キロ乗ってきました。

これまで走りの素晴らしさや、ちょっとしたDIY関連の情報をブログで紹介してきましたが、本エントリーでは燃費に関して取り上げます。

 

 

hirumanian.hatenablog.com

 


hirumanian.hatenablog.com

hirumanian.hatenablog.com

 

一応スイスポはスポーツモデルなんで燃費なんて気にするのは野暮!という声も聞こえてきそうですが、妻子持ちサラリーマン走り屋にとっては重要な問題です。

と言うわけで同じような境遇の方向けにこれまでの燃費データを分析してみました。

 

 

前提

私は地方都市に住んでいます。

通勤は往復30 kmで信号がポツポツ存在する郊外の道がメインになります。

週末は信号がほぼない山の方に家族で出かけることが多いです。

その場合は大体50-100 kmの走行距離と言ったところです。

今のところサーキットは行っていません。

またワインディングには月1 でいく程度です。

なお5-10月はガンガンエアコンかけています。

平均・最大・最小燃費

まず平均、最大、最小燃費は以下になりました。

計測方法は満タン法です。

 

平均燃費14.2 km/L

最大燃費20.4 km/L

最小燃費11.2 km/L

f:id:hirumanian:20210521205316j:plain

どうでしょう?

結構優秀ではないでしょうか?

ちなみに昔乗っていたGDB-Fインプは6-7 km/Lが平均でしたのでほぼ倍です!

会社の同僚の愛車BNR32 GTRは4-5 km/Lが平均とのことなので約3倍です!笑

 

ちなみに最大燃費を記録した際は高速移動が多かった時に記録しました。

エアコンガンガン+80-90 km巡航でこの数字はなかなかだと思います。

一方、最小燃費はむしゃくしゃして少しワインディングをアグレッシブに走行した時のものです。

季節による差

次に全記録をグラフにまとめました。

 

f:id:hirumanian:20210521213112p:plain

横軸季節で、縦軸燃費です。

また青棒が実燃費、オレンジ棒が燃費計の値です。

 

一般的にエンジンが暖まりにくい冬場は燃費が落ちがちですが全然変わりません。

(インプの時は1-2 km/Lほど違いました。)

通年通して平均14を叩き出しています。

また燃費計の数字も入れてみたのですが大体実燃費+0.3 km/Lとなり、かなり精度は高いことが分かりました。

 

最後に先ほどのデータをヒストグラムにまとめました。

平均14-15を中心とした正規分布になり、3σ=3.8となりました。

まとめ

以上の考察をまとめると以下のようになります。

 

・平均燃費14.2 km/L

・最大燃費20.4 km/L

・最小燃費11.2 km/L

・季節による差はほぼない

・燃費計はかなり精度が高い

 

どうでしょうか?

私は月2回給油しますが大体9000円くらいの出費です。

この出費でそこそこ走れて、物も家族も積めて、かつ安い・・・

言うことなしじゃないですか?

ぜひサラリーマン走り屋の皆さんはご検討ください!

 

 

hirumanian.hatenablog.com

hirumanian.hatenablog.com